お腹ダイエットのコツ

お腹周りのダイエットを集中的に行うのに、フラフープを利用するといいでしょう。余分な脂肪を燃焼させるために、ダイエット用フラフープにはスポーツ器具のようにさまざまな工夫が施されており、お腹の肉を刺激するのに最も適した器具と言えます。例えばダイエット用フラフープは、子どもが遊ぶ普通のフラフープとは違って、ダイエット効果を得やすいように少し重めに作られているものもあります。少し重いので気を抜くとすぐに落下してしまうわけです。運動強度も高まり、腰のツイストを継続しなければなりません。腰を回してフラフープを続けることができるようになったら、他の部位でフラフープを回してみるのも良いでしょう。フラフープ運動はお腹を引き締める効果だけでなく、様々な筋肉を動かすことにもつながり、体幹が鍛えられるので全身のダイエット効果も高まります。フラフープ運動も腹筋運動も、グラフなどを作成して運動量を記録すると、モチベーションを保つのに役立ちます。回数が増えていくのを目で見えるようにしておくといいでしょう。腹筋運動自体は単調な動作なので、飽きてしまう人も少なくありません。ひねりを加えたりすることで、腹斜筋が鍛えられるので、変化を付けて飽きない工夫をしましょう。他にも、ヨガをやるのもお腹を引き締めるのにはいいダイエット方法かもしれません。