基本の骨盤ダイエット運動

骨盤の歪みやズレを治すことで、ダイエットに効果的だと言われていますが、具体的にはどのような方法で行うのでしょう。まずは、現在の自分の状態がどんなものであるかをチェックします。その上で、骨盤をしっかり正常な状態に戻す運動をすることで、代謝機能を向上させ、ダイエットに役立つようにします。骨盤ダイエットは決して難しいものではありません。骨盤の歪みやズレの状態を把握して、それを考慮しながら運動しないと、逆に骨盤の負担になってしまうことがあるので注意が必要です。骨盤ダイエットのための運動はいくつかあるのですが、そのうちもっとも基本的な運動をご紹介します。両足を肩幅程度に開いて立ち、腰に手を添えます。呼吸は口から吐き、鼻から吸うように意識してください。腰をゆっくり左右10回ずつ回した後、上半身を前後に倒します。これも10回繰り返してください。これが終わったら、今度は手を股関節に添えて、左右に押し出すようにしながら腰を回します。これも10回繰り返します。最初の腰回しと違って、股関節を意識して回して下さい。このように基本的なストレッチ運動を知っておくと、ダイエットに役立つと思います。何か特別な運動能力や身体能力が無くても骨盤のストレッチはできるのです。毎日習慣化して、継続することで効果が出てくるでしょう。